Follow by Email

Translate

Translate

2013年2月22日金曜日

2月22日 ハードディスクを新品に

パソコンのハードディスクを全て新品にしました。前の自作で1年1か月使用したWD(ウエスタンデジタル)の500Gの物がOSの再インストールで失敗してパーティションが損傷したのか、BIOSで認識されるのですがOSで認識されなくなったのを機会に。

今月初めの自作の2TBの物を前の自作へ、新規の自作にWD1TB2台を仮想領域で使用することにしました。もちろんハードディスクはデータ用でOSのCドライブはSSDにしています。

2TB(テラバイト)は近所のPCデポで購入(秋葉より高い)しましたが、1TBはアマゾンで購入しました。アマゾンは最安値近辺でとても安いです。


下左の2台がWD1TBのブルー、下右がWD2TBグリーン、上右がダメになったWD500GBブルー、上左がバックアップ用の2.5インチ320GBです。
WD(ウエスタンデジタル)はネットでも評判が良く、私はずっとこれを使っています。ブルー、グリーン、レッドとグレードがあり若干値段も違います。作動しっぱなしのサーバーなら、いざ知らず、通常使用ではブルーで十分かと思います。

HDD(ハードディスク)は消耗品とくれぐれも認識なさって下さい。回転数も記載されているとおり、高回転で使用中は触れない程に熱をもちます。
古い物をバックアップ用にされる事は絶対なさらないように。ブログでも「古いものをバックアップ用に使っていてダメになった」という話しは枚挙にいとまがありません。

業者にデータ取り出しを頼むと、個人用の小さなデータでも安くても3万円以上、業務用の大きなデータになりますと30万円が相場です。全部復帰の保証はありません。
必ずバックアップを取る様に、新品のパソコンでもダメになった話しもたくさんあります。
ミラーリング(2台のハードディスクに同じものを書き込む)でもです。





0 件のコメント: